ダイエットレシピでスリムになろう!

ダイエットレシピでスリムになろう

ダイエットレシピ

ダイエットは多くの女性が一度は経験しており、実に様々な方法があります。

 

大きく分けて、食事制限、運動による脂肪燃焼、サプリメントの摂取、エステや美容外科によるマッサージや手術などがありますが、なかでも酵素ドリンクは人気があります。

 

酵素ドリンクを飲み食事を控えることで摂取カロリーを抑えることができ、運動をしなくても楽にダイエットができてしまうのです。

 

いま、酵素ドリンクは様々な種類がありますが定番はベジライフ酵素液とお嬢様酵素です。

 

お嬢様酵素・ベジライフを徹底比較で細かく比較していますが、このどちらかを飲めば失敗はありません。

 

食事制限にもいろいろあり、脂肪や糖分を抑える方法や、一回の食事を低カロリーな食材に置き換える方法、単純に食べる量を減らす方法などがあります。

 

そのなかでも、ダイエットレシピはカロリーは低く栄養バランスがよく満腹感がある料理を作れるため、無理なく健康的に痩せられる食事として注目されています。

 

ダイエットレシピと聞いて思いつくのは、きっと長続きしないんだろうなと言うことではないでしょうか。

 

重要なことは、普段の食事量が極端に減ることなく自然に食事量を調節して段々と理想体重に近づいていくことです。

 

急激な減量は体に負担がかかるのでなだらかな曲線を描くように体重のグラフのメモリを下げていきましょう。

 

一日の必要な摂取カロリーを最低限とする食事のメニューの中で工夫次第では甘い物も食べられるよう工夫しましょう。

 

では、ダイエットレシピに必要な食材はどんなものがあるのでしょうか。

 

ダイエットと聞いて一番に思い浮かべるのはお通じを良くするということです。

 

お通じときたら繊維質の多い食べ物でゴボウを代表とする根やさい。

 

ゴボウは風味豊かで何にしてもおいしいです。

 

あくが多いのでさらすことを忘れずに注意して調理してください。

 

ささがきをてんぷらにしたりきんぴらゴボウを柔らかめにゆでてサラダにしたり、炊き込みご飯やみそ汁の具といろんな料理に合います。

 

お肉にも相性がいいので重宝します。

 

キノコ類や海藻類もカロリーが少ないので多く使うことが出来ます。

 

野菜中心だとそれなりに繊維質も取れるし良いのですが、若いうちはやっぱりおかずにお肉がないと満足しません。

 

お肉が悪いわけではありませんが、カロリーの事を考えると必然的に量が限られてしまいます。

 

お肉の中でもカロリーが少ないのは鳥のささみや胸肉などですが、よく言われるのが羊の肉です。

 

ジンギスカンが有名ですが匂いが嫌いと言う人もいるかもしれません。

 

羊の肉は太らないのでモデルさんたちもよく食べるとか。

 

匂いが気になる人は焼肉のたれに付け込んでから焼いて食べるとおいしいです。

 

ダイエットに関する食事は、一食置き換えダイエットなんかがあります。

 

卵だけとか、バナナだけとか、人間それだけしかだめだと言われるとほかの物が無性に食べたくなります。

 

食事の量も、普段からそれほど食べていなくてもこれだけと言われると、なんだかほんの少ししか食べさせてもらえないような気になってしまいます。

 

それではダイエットが成功したとしても、あとからリバウンドしてしまうことは目に見えてわかります。

 

リバウンドを繰り返すと痩せにくい体質になってしまいますし、当然ダイエットを始める前の体重をオーバーしてしまうことも考えられます。

ブックマーク


ホーム RSS購読 サイトマップ